結婚情報センターってなぁに?ここでのお婚活の成功のコツって?

結婚情報センターでの結婚のコツ

ここ数年でよく耳にする「結婚情報センター」についてご存知でしょうか?

婚活を始めるにあたって、婚活を斡旋する所があります。

 

インターネットでは「婚活サイト」「婚活ネット」「お見合いサイト」などがあります。そしてネット以外でも「結婚相談所」「結婚情報センター」など、いろんな種類がありますが…

 

今回注目してみたのは「結婚情報センター」です。

 

結婚情報センターってどんなところ?

 

結婚へ踏み出すために、何をしたらいいだろう?と情報を調べるとインターネットにも「結婚情報センター」の宣伝は大きく取り上げられています。

 

一般的に晩婚化が進み、結婚情報業界に対する価値もかなり変わってきています。時代の流れを敏感に感じ取り、様々な条件を希望する人に平等に、結婚と言う幸せを手に入れてもらう事を理念に婚活支援サービスをしているところが「結婚情報センター」になります。

結婚情報センターの婚活方法は?

 

結婚情報センターの婚活方法、はパソコンや携帯電話で、いつでもどこでも婚活が出来る「婚活ナビ」をメインに最新の情報ツールを利用して、画期的な婚活支援サービスを行っています。
会員活動の時間をより合理的に使ってもらうために、身近な携帯電話でも検索できるようになっているので、時間を有効につかって婚活が出来る事は、情報センターの良い所と言えます。

結婚情報センターの入会後の流れは?

1・入会後は担当アドバイザーがつきます。

そして、貴女の魅力が出るプロフィールを作成します。

 

2・情報センターからお相手の紹介があったり、婚活パーティーへの招待が届きます。

また、婚活について良く判らない人には、婚活セミナーも用意してあります。
3・会員情報で気になる人を検索して自分で申し込みが出来ます。
4・お互いがマッチングしたら、交際がスタートします。

入会費は高いの?

 

情報センターの入会費は、情報センターにより違いますが。平均で20万前後になります。会員のランクもあり、見合い無制限のランクに登録した場合は、料金は高くなります。

また。登録料や月会費は別途請求されます。
また、入会金を支払って、会員活動をしていても。2年間の期限があり、2年間で成婚成立にならない場合は追加料金を支払って、また2年間延長するか。成婚しないまま退会するかを選びます。

 

情報センターで結婚できる確率は?

結婚情報センターでの結婚率

結婚情報センターでは、まず、交際に進展する確率が50%だと言われています。

 

携帯電話やパソコンから検索して、相手を見つけてゆく仕組みですが、実際に会っても交際まで発展しない事が多く、交際に発展するまでが時間がかかると言われています。

 

その中で成婚まで辿り着ける確率は40%ほどと言われています。

 

ネット検索だけではなく、実際に婚活パーティーなどへも出席してみる方が、もっと恋率的に成婚への道が開かれます。

 

結婚情報センターと結婚相談所の違いは?

 

結婚相談所と結婚情報センターの大きな違いは。

情報センターは結婚への情報を与えるだけのシステムです。

 

なので、自分で検索をして相手を見つける事がメインです。

 

時折り、情報センターから紹介メールが届く事もありますが、殆ど自分からの申し込みか、サイトから男性が検索して申し込みしてくる事が多いです。

 

結婚相談所は。結婚を目的とした男女が集まる場所になり、入会したら、相手を検索して申込みする事もできますが。その際、お見合いが決まったら、担当アドバイザーが仲介に入ってくれます。そして引き合わせをしてくれます。
情報センターに比べて、相談所の会員は結婚への意識がとても高いです。

結婚情報センターでの出会いで成婚する為に大切な事

 

情報センターで婚活活動を本格的にしている女性は

  • 1ケ月~3ケ月で16.40%
  • 4ヶ月~6ヶ月では31.80%。
  • 7ケ月~9ヶ月では21.30%

 

このデータでわかる通り、4ヶ月~6ヶ月が最もピークで、それを過ぎてしまうと活動も下降気味になります。

 

長い活動をしていれば成婚へ繋がるわけではなく、どれだけ婚活を積極的にしているかで決まります。

結婚情報センターは、メインがネット検索になりますので、実際に会うまでの道のりがわりと長くなります。

 

お相手はまず、貴女のプロフィールを見て申し込みをしてきます。
なので、プロフィールは充実させて、相手に分かりやすく伝わりやすくしておきましょう。

 

相手と「お見合い成立&結婚」する為の重要なコツ

結婚サイトのプロフのウケがいい女性

結婚情報センターで、沢山の人からアプローチされ、またこちら側からのアプローチを受け入れてもらう為には、ちょっとしたコツがあります。

婚活成功者から取ったデーターなので、しっかりコツを引き継いで幸せな結婚相手を見つけるテクを磨きましょう!

 

プロフィールで一番大切な部分は?

第一印象でもあるプロフィール写真は、あなたの顔となり、相手の心を最初に掴む決めてになります。

誰から見られても好感の持てる写真を選びましょう。

 

スマホなどで写したっスナップ写真っを加工するより、きちんとしたプロの方に写してもらった写真の方が、貴女の魅力は随分上がります。

 

気に入った相手に初めに取る行動

メールなどの返事はこまめに返しましょう。返事が遅れたり間が空きすぎる事は「俺よりも他にいい人がいて忙しいんだな…」と思い込まれてしまいます。

気に入ったお相手なら、マメに連絡をすることは必須です。

もし、相手に対して、お付き合いをするのは無理だと思えば早めにお断りの返事をしましょう。

 

オプションを使いこなそう

プロフィールを記入する欄だけではなくて、情報センターのサイトの中には、日記機能というオプションがついている場合があります。

その日記の更新頻度を上げて、充実させましょう。

 

毎日の日常的な、何気ない事でも構わないので、毎日書く事で、貴女の事をアピールする事が出来ます。また、日記を更新すると、その分多くの男性の目に留まるので、申し込み率もアップします。

 

入会から成婚までの期間の平均は?

結婚情報センターは、相談所とは違い、結婚するまでの時間は個人差もありますが。

 

早ければ一年以内、遅いと、2年間の更新をして4年ほどかかる人もいます。

 

1年以内で成婚する人と、4年経過しても成婚できない人の差は。どれだけ婚活に対して行動しているかです。

 

入会して3ケ月~6ヶ月が活動ピークになっている女性は、あまり長い婚活は疲れてしまう傾向が多くおみられます。

 

情報センターは、わりとゆっくりと結婚を考える人が多い場所です。

その分、登録している年齢層は20代後半から30代前半が多いです。
いつでも、どこでも婚活できるのが、結婚情報センターです。時間を有効に使い、貴女のペースで婚活が出来る事も魅力の1つと言えるのでお勧めです。